×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マリオワールド


トップページ

ステージ紹介

敵キャラ紹介

WORLD1 草原の国
草原の国 GRASS LAND(草原の国)

特徴のない草原がほとんどの国。ノコノコ、クリボー、パタパタなどが多い。
マリオ3にはセーブ機能がなく、時間がないときはワープ機能が重要になる。コース3、砦には笛があり、他のステージにワープできる。
1面はマップが動かず、狭いように見えるが、コースや砦、キノピオの家などはしっかりと存在し、ゲームに慣れるのに必要な要素は詰まっている。
マリオが通る道の外に、大きい山と小さい山がたくさんある。音楽にあわせて動く。

クリボーが三匹いるが、赤いパタクリボーの羽根が取れた状態である。通常のコースではこんなにいっぺんには出てこない。 マリオコレクションのエンディング。ファミコン版は背景に色がないが、これにはある。クリボー2匹にパタパタ1匹、オーソドックスな草原の国をよく表している。

WORLD2 砂漠の国

砂漠の国 DESERT HILL(砂丘)

一面の砂漠とピラミッド、ところどころにオアシスがある。流砂の中に住んでいるファイアパックンやブロックマメクリボー、太陽などが特徴的。
音楽に合わせて、やしの木が踊る。

1面ではマップ画面は動かなかったが、2面以降は広いので動くことが多い。
2面には唯一、砂漠やピラミッドといった特殊なコースがある。
奥にある岩をハンマーで壊すと、キノピオの家、ファイアブロスが待っている。ファイアブロスを倒すと笛が手に入る。ちなみに2面で笛を吹くと3、4面には行けない。
右上の「V」はマリオ3を表しているようで、なかなかニクイ演出である。
通常コースにはファイアブロスとブーメランブロスが同じ画面に登場することはない。チビマリオでこの2匹に挑むのはちょっと大変。 マリコレではコース4のアレンジが使われている。ところで、サボテンはともかく、やしの木は乾燥に強かったっけ? ワープゾーン

笛を吹くとここに来ることができ、好きなステージを選べる。マリオ3のステージは全部で8個だが、厳密には9個である。このワープゾーンが「WORLD9」と書かれているからである。

WORLD3 海の国

海の国 OCEAN SIDE(海のそば)

海と島がいっぱいの国。当然、水中面だらけ。プクプク、ゲッソーなどが頻繁に登場する。
マリオは水中でも窒息しないが、動きはやはり鈍くなるので難易度は高い。
音楽にあわせて、大きい山と小さい山が踊る。

島と島の間に橋がかかっており、ミスやコースクリアに伴って開閉する。
マップ上の海でハンマーブロスに出会うと、地面の上1段が水に浸かった状態になる。デカマリオなら問題ないが、チビマリオだと泳ぐ羽目になる。
岩を壊すと、小舟を使うことができる。残念ながらどこでも行けるわけではなく、足場が作ってあるところしか接岸できない。
3面は5つマップがあり、6面と並ぶ多さである。6面に比べると海が多いので、領海の多さは最大と言ってよい。
小舟を使うと、3つのキノピオの家、2つのスペードに行ける。最高28個までしかアイテムはストックできないので、溜め込んでいるとこのへんでいっぱいになる。いっぱいになると最後の一つが消されて新しいものが入る。 小舟でどんどん右のほうへ行くか、ルートどおりに進んでいくと日本列島のような島がある。これもニクイ演出だ。
マリオ3は1988年の作品だが、すでに瀬戸大橋がかかっているように見える。
城はどうやら近畿地方にあるようだ。
子連れゲッソーと、カエルスーツを着たマリオが登場する。海か陸かさっぱり分からないのが面白くもある。
   
マリコレでは、巨大プクプク、しびれクラゲ、子連れゲッソーが登場する。通常のコースもそうだが、水中のコースはファミコン版より画面が暗いのが難点。    

WORLD4 巨大の国

巨大の国 BIG ISLAND(巨大島)

ブロックや敵キャラが巨大化している国。巨大クリボーや巨大ノコノコ、ヒマンブロスが頻繁に登場。たいていのステージは左から右へ進んでいくのだが、4面は最初の土管に入って、そのあとは右から左へ進んでいく。
音楽にあわせて、ファイアフラワーに似た青い花が踊る。

砦はカロン、ウォーク、テレサ、ドッスンが大量に登場する。ハンマースーツがまだないので難易度は高め。 4面はここから始まる。左の岩は壊せるが、残念ながら4面のブロスはハンマーを持っていない。2面の奥か、3面の小舟をあきらめる必要がある。
 
4面から、単に敵キャラが登場するのではなく、マリオとのやり取りが面白く描かれる。
面白い巨大プクプクに追いかけられるマリオ。水面ジャンプができないと勝ち目はほとんどない。がんばれ!
巨大パックンとハンマーブロス。インパクトありすぎである。通常サイズと同じ方法で倒せるので、ウドの大木!  

WORLD5 空の国

空の国 THE SKY(天空)

地上と雲の上に分かれている国。地上ではクツクリボーが特徴的。雲の上ではジュゲムやケロンパがよく登場する。
音楽にあわせて、小さい山と大きい山が踊る。と思ったら微動だにしない。マリコレでは踊る。

渦巻きの塔をクリアすると空の上に移動。アスレチックステージが多く、普通のステージも難易度は低くない。
土管に入ると、地上に戻る。地上から空に戻るにはまた渦巻きの塔をクリアしなければいけないので、間違ったときは足場から飛び降りよう。
ノコノコが地蔵を見て、マリオが化けた地蔵か、本物の地蔵か悩んでいる。
上にマリオがいるのに気づかないので、そのままスコッと踏まれるか?
   
パタメットとジュゲム。パタメットを足場にしながらジュゲムに追いかけられたら、ちょっと難しい。    

WORLD6 氷の国

氷の国 ICED LAND(氷の国)

一面氷の世界。ツルツルの地面や床のステージがたくさんある。氷に閉じ込められたコインやブラックパックンが登場する。
音楽にあわせて、小さい山と大きい山が踊る。氷山は音楽にあわせて光を反射する。

砦の右上にある岩は壊せるが、あまり意味がない。キノピオの家では、全てハンマースーツが手に入る。 2つ目の砦は非常に特殊で、床や壁、天井が氷でできている。ブンブンも氷のためにツルツルすべる。
コース10は氷に閉じ込められたコインがたくさん登場し、ファイアで溶かせる。ただリフトメットがアイスブロックを投げつけてくるので注意。 6面はマップが5つあり、3面と並んでもっとも多い。3面より陸が多いので、領土は最大といってよい。 クリボーが氷の床で滑って転んだらしい。その隙にマリオはボム兵を蹴って爆発させるようだ。
   
氷でできた足場で滑っているマリオ。ウォークパックンのシューリンガンに当たりそう!    

WORLD7 迷路の国

迷路の国 PIPE MAZE(パイプの迷路)

土管だらけ、パックンだらけの国。ほとんど全部のステージでパックンが登場し、ファイアマリオやハンマーマリオを重宝する。
音楽にあわせて、パックンに似た緑の植物が口を開け閉めする。

7面は土管の移動が多いので、慣れないうちは無駄な時間がかかる。
ハンマーブロスは登場せず、代わりにパックンのステージが道をふさいでいる。難易度が少し高いので、チビマリオでクリアするのは難しい。
右上の土管は全く動けないところに出る。7面にしかない特殊なイジワルである。
砦に登場する敵は通常テレサやドッスンなどのアンデッド、クッキーやバブルなどのトラップばかりだが、2番目の砦はパックンやファイアパックンが登場する。
 
ハンマーマリオでしゃがめばメット状態になり、ファイアパックンやファイアプチパックンの火の玉でダメージを受けない。
一見ありそうな光景だが、火の玉が3発も出ており、間隔も一定ではない。
コース8をそのまま採用。と思ったら、マリオが離れているのにプチパックンがジャンプしている。  

WORLD8 暗黒の国

暗黒の国 CASTLE OF KUPPA(クッパの城)

明るい面が一つもなく、地下以上に暗い面ばかりである。戦車や戦艦、飛行船には大砲やバーナーが満載され、プーが大量に登場。
戦車や戦艦などはマップ上で触るだけでスタートする。

焚き火に挟まれた沼のコースは、通常のコースと違い、沼に引き込まれなければ素通りできる。
飛行船は強制スクロールのスピードが速く、難易度は高い。
マリオと、その周りの少しだけしか見えないマップ。通常のコースは2つ、砦が1つある。
右のピンクの建物がクッパ城。顔が不気味。なぜかキノコも生えているが、どうやら毒キノコらしい。
戦車の横に閉ざされた扉があるが、戦車はジュゲムで素通りできないので無駄な存在である。
クッパとの一騎打ち!の場面が描かれている。しかし床が壊れるタイプではないので、ファイアかハンマーがなければ勝てないぞ。 クッパが踏みつけに来た瞬間。戦いの感じがよく出ている。

 

ヨースター島 ドーナツ平野 バニラドーム
バニラ台地 せんべい山、バターブリッジ、チーズブリッジ、ソーダの湖 迷いの森
迷いの森 チョコレー島 ラムネ海溝
魔王クッパの谷 スターロード スペシャルコース


任天堂

マリオ

スーパーマリオアドバンス

スーパーマリオブラザーズDS